ミネラル酵素グリーンスムージー 危険

ミネラル酵素グリーンスムージー 危険って?気になるワード

ミネラル酵素グリーンスムージーを検索してみると、【ミネラル酵素グリーンスムージー 危険】ってキーワードが出てきました。

 

「もしかして、ヤバイ成分が入っているの!?」

 

そう思い、成分を調べてみたらチョット気になる成分が・・・

 

 

 

それは、『アスパルテーム』

 

 

多分この『アスパルテーム』って甘味料が気になる人が多いみたいですね。

 

そこで、わたしが気の済むまで『アスパルテーム』について調べています。

 

『アスパルテーム』が気になる方は下記をお読み下さいね^^

『アスパルテーム』って甘味料について

ミネラル酵素グリーンスムージー 危険

『アスパルテーム』はアメリカでたまたま発見された甘味料。

 

その甘さは、ショ糖の100〜200倍。
少量でもだいぶ甘さを感じる。

 

現在『アスパルテーム』は日本の企業味の素が特許をとってあり、全世界の『アスパルテーム』は有名な味の素が製造販売をしています。

 

 

『アスパルテーム』の安全性

 

米国食品医薬品局 (FDA) の審査では、摂取されたアスパルテームの大部分が分解も代謝も受けずに体外に排泄されるという結果。

 

消費カロリーが極めて小さく、また調味料として普通に使う量では急性毒性や慢性毒性などは問題ないとの結果が出ています。

 

逆に、スポーツドリンクなどに使用されている甘味料のほうが危険とされているようですね。

 

なので、、結果としては『アスパルテーム』は安全な甘味料と言っていいと思います。

 

 

実際に私が半年間位ミネラル酵素グリーンスムージーから『アスパルテーム』を摂取していてもなんら問題ないし、肌あれや便秘になったこともありません。

 

一部まとめサイトで『アスパルテーム』が危険と書かれており、色々なサイトからの転記を掲載していますね。

 

そこには「体重1キログラム当たり3グラム以上経口投与すると、その半数が死亡する。ヒト推定致死量は、200〜300グラム。」とありますが、そりゃww
それだけ飲んじゃ犬だって人間だって死ぬわwって量。

 

 

■アスパルテーム一日摂取量と許容一日摂取量(JECFA評価)
・一日摂取量(1日1人あたり)0.019mg(※)
・1人当たりの一日摂取許容量(1日1人あたり)2344mg(例:葉酸スムージー1杯あたり54mg)

 

※1.加工食品(チョコレートなど甘味のある食品)中の一人当たりの一日総摂取量の平均は 0.019mg
※2.JECFAでは、ADI(一日摂取許容量)は40mg/体重kgと定められています。

 

普段私たちに馴染み深い白砂糖やグラニュー糖。

 

じつは、コッチのほうがヤバそうなんです(笑)

 

 

でも、あくまでもココではミネラル酵素グリーンスムージーのサイトなので、気になる方は「白砂糖 危険」と調べてみて下さいね。

 

 

、、、

 

と話は少しそれましたが、結果としてミネラル酵素グリーンスムージーは全く危険ではありません^^

 

安心して美容とダイエットのために飲んで下さいね^^

 

↓公式サイトでお得に♪↓

http://naturalhealthystandard.com/

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージー 危険


page top